読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化猫のつぶやき

主に育児についてつらつらと。ほぼ備忘録です。

上野動物園とすみだ水族館

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

 

というわけでGWなのですが、我が家は旦那さんが祝日のないお仕事(土日は休みですが祝日は平日扱い、かつこういう大型連休は余計忙しい)なので、家族でお出かけとかはありませんでした。ただ2,3日は旦那さんの両親が新幹線の距離から遊びに来てくれたので、東京観光を兼ねて一緒に遊びに行きました。

 

2日は上野動物園へ。事前リサーチで子連れは地下鉄根津駅(西園・池之端門側)から入った方が空いてるし動きやすいと知り、そちらから入場。11時過ぎてたのもあるかもですが、券売機に並ぶこともなくすんなり入れました。

娘さんはベビーカーに乗ったままフラミンゴやキリン・カバなどなどと初対面。でも一番食いついてたのは小動物館のネズミだった気がします(;´Д`)。良い時間になったので西園食堂外のベンチでお昼ご飯。鳩がたくさん居たのですごい気が散ってましたが、それでも好きなものは完食するあたりが流石ですw

お昼ご飯の後は鳩を追いかけてはしゃいで、子ども動物園の方へ。でも時間が決まってることを知らず、行ったときは触れる動物は全然いませんでした(´・ω・`)。次の時間帯を待つ列も並び始めてましたが、お腹が一杯になった上に少し疲れたのか、抱っこ抱っこであまり動物に興味を示さなくなってきてたので今回は諦め。全力で拒否されつつもベビーカーに乗せて移動したら、ものの10分程度で寝落ちしてましたw

娘さんが寝てくれてるうちは、私たちも休憩タイム。さすがにだいぶお腹が大きくなってると長時間の歩きは疲れます。。ベンチで写真の見せ合いなどしながらのんびり。まぁ30分で起きるのですけれど(;´Д`)

起きてからゾウ→パンダと見に行きました。パンダは午後3時くらいになると空いてくると聞いて敢えて後回しにしましたが、これは正解だったようで。人だかりはさすがに凄かったですが、並ぶようなことはありませんでした。しかもリーリーシンシン共に運動場でしっかり動いてるタイミングで見れて、娘さんも興味津々。パンダを見たいと言っていた義母にも満足してもらえてよかったです。

その後はクマやアザラシの方に。このころになるともう歩いてくれなくて、おんぶする羽目に。娘さんは楽しそうだったので何よりですが、私の身体がボロボロ(´・ω・`)。やっぱり1歳はまだ体力的に1日楽しむのはきついですね。義父に代わってもらったりもしましたが、さすがにキツイのでささっと見て帰ることにしました。

 

翌日は赤坂迎賓館すみだ水族館へ。迎賓館はすごい人出で、中は諦めてましたが前庭すら1時間待ちとかで、門の前から眺めるだけで終わりました(´・ω・`)。次は予約してこないとですねぇ。。

仕方ないのでさくっとソラマチへ移動。スカイツリーには登らなくていいので水族館に行きたい、という希望通りまっすぐすみだ水族館へ。一応足元から見上げるだけはしましたがw

水族館はベビーカーからは見にくいだろうと、入り口にベビーカーを置いて歩いてもらおうとしたのですが、人が多いからか暗いからか、歩くのは断固拒否で終始抱っこでしたorz でもまぁ、カラフルな魚とライトアップされたクラゲはすごい食いついて見てたので良いかなと。

屋内型水族館は初めてでしたが、なかなか見せ方が凝ってて良いですね!規模はだいぶ小さいけど満足度は高かったです。まだ娘さんは色が派手じゃないと楽しんでくれないようですが(;・∀・)

ちなみにお土産コーナーで義両親がぬいぐるみを買ってくれたのですが、ペンギンよりなによりクラゲのぬいぐるみに食いついたのがびっくりでした。帰宅後毎日1回は抱っこして可愛がってますw

 

ソラマチでお昼ご飯を食べた後は、東京駅まで義両親を見送って帰宅。帰りはベビーカーで寝てくれたので多少楽でしたが、二日連続でガッツリ歩いたのはやっぱりキツくて、自宅について気が抜けたら寝込んでしまいました(´・ω・`)。お腹が張ったりはあまりしなかったのが幸いです。

何はともあれ、義両親には東京も娘さんとの時間も楽しんでもらえたようで何よりでした。距離的にどうしても私実家との方が会う頻度が高くて、申し訳ない気持ちでいるので。。

今回1歳5ヶ月で動物園と水族館に行きましたが、まだ早いかなぁというのが正直な感想でした。見てくれるには見てくれるけど、あまりまだ動物自体に興味を持てていないせいか、動いてないとすぐ興味をなくしてしまいますし、好きに歩いて周るほどの体力もないですし。次は下の子が産まれて落ち着く2歳頃に、もう少し小さい動物園に行ってみたいですね。