読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化猫のつぶやき

主に育児についてつらつらと。ほぼ備忘録です。

1歳7ヶ月の記録

里帰りを終えてから、早1ヶ月。二人育児は本当に毎日あっという間に過ぎて行ってしまいますね(;´Д`)

娘さんは既に1歳9ヶ月、息子くんは2ヶ月になりましたが、思い返しながら1歳7ヶ月の記録をしておこうと思います。

 

<一日の様子>

8時 起床

8時半  朝食

12時半~13時半 昼食

14時過ぎ~16時 お昼寝

16時  おやつ

19時  晩御飯

20時  お風呂

21時  寝かしつけ開始

22時  就寝

 

息子君が産まれたためなかなか外遊びをさせてあげられず、体力が余っているのか寝つきが悪くなりました。お昼寝もなかなかしてくれなかったり。とはいえお昼寝をしっかりさせると今度は22時を過ぎても寝ないなど、生活リズムが崩れまくりでした。新生児がいると仕方のない部分かなとも思いますが、私もイライラしてしまうし、娘さんの発育にも良くなさそうで悩ましかったです。 

睡眠以外は基本的にご機嫌で、心配していた赤ちゃん返りもほぼなかったです。里帰り中で育児以外はしなくてよかった分、息子君が寝てる時間は集中して相手してあげていたのは良かったのかも。

 

<食事>

トマトブームは相変わらず。母が張り切っておいしいトマト買ってきたり、シロップ漬けを作ってくれていたので、3食トマトを食べてた気がします。

母の料理では他にハンバーグ、オムライスがお気に入り。ししゃもをかじったりもしてみたり。思いの外硬いものや少し苦いものも食べれるみたいです。

果物もたくさん食べさせてもらいました。スイカに桃、葡萄、メロンなど。果物は何でも好きなようで、お皿に残った果汁まで飲んで両親を喜ばせてました。

 

<言葉>

このころから一気に単語が増え始めました。こちらが言った言葉のうち、発音できるものはほぼ完璧に言えるように。「もも」「あか」「あお」「きいろ」「わんわん」「だいじ(大事)」「かわいい」「バイバイ」などなど。

名詞や形容詞が多く、挨拶言葉(「おはよう」「おやすみ」など)はなかなか言ってくれません。知っていても上手く言えないものは一音で言うことが多い(すいかを「か」、トマトを「ト」など)ので、ちゃんと言えるようになるまでは話してくれないのかも。

あとは「じぃじ」をマスターしたので父がメロメロになってましたw

 

<運動面>

前述の通りほぼ外遊びをさせてあげられなかったので、あまり劇的な変化はなく。実家の階段の昇り降りがだいぶ早くなりました。ふっと気を抜いた隙とか、息子君の授乳中にいなくなったと思ったら、二階から足音が聞こえてくる、なんてことがしばしば。降りるときは足から慎重に降りてくるのであまり心配はしませんでしたが(^^;)

 

<遊び>

一番ハマっていた遊びは、階段でのボール遊び。私が階段に向かってボールを投げて、娘さんはそれを下から見てたり、踊り場に待機して飛んできたボールを投げ落としたり。さすがにキャッチはまだできないので、娘さんのいる辺りにうまく止まるよう投げるのが大変でしたw

そのほかはお絵かきや絵本。お休みの日には庭のプールで水遊びもさせてもらいました。ちょっとしたシャワーがついてるプールなのですが、平気で頭からかぶって遊んでました。一度プールで遊びだすとなかなか出てきてくれなくて、止めさせるのが一苦労。さすがに体が冷えすぎるのは心配なので、しまじろうのDVDや「いないいないばぁ」の録画で釣って止めさせる感じでした。

 

<その他>

息子君の出産入院という一大イベントのあった1歳7ヶ月。寂しがるかと思いきや全く平気だったようで、お見舞いに来ても退屈だと帰りたがる始末(;´Д`)。お父さんが来てくれてたので夜もちゃんと眠れて、拍子抜けするくらい問題なく終わりました。

息子君に関しては、ちゃんと可愛がる存在だというのを分かってくれたようで、いいこいいこしてくれたりトントンしてくれたり。お約束の指ぎゅー(赤ちゃんの手のひらに指を突っ込むと握ってくれるアレです)を教えてあげたら「ぎゅー」って言いながら指突っ込みに行ってて、親バカ全開ですがすっごい可愛かったです。

akasugu.fcart.jp

この記事を参考に、息子君が泣いた際はなるべく一緒に様子をみて、授乳の際は許可をとるようにしていたのも良かったのかな?一緒に遊んでる時とかだと、「おっぱいあげていい?」に対して「イヤー」と返されることも多かったですが、そういう時は間をあけて再度聞いてみたり、「○○君お腹すいちゃったからおっぱいあげたいんだけど、お手伝いしてくれるかな?」とお願いするとすんなり認めてくれました。一度「○○君のこと好き?」と聞いてみたら「すきー」と言ってくれたのは本当によかったです。

 

新生児のお世話と1歳7ヶ月の娘さんの育児は、やっぱり大変ではありましたが、思った以上に娘さんが良い子で居てくれたのと、実家の両親&毎週末会いに来てくれた旦那さんにとても助けられました。息子君も夜は3時間くらい寝てくれたので、寝不足になり過ぎずに済んだのも大きかったかな。

娘さんの時は初産ということもあり、いろんなことに悩みまくり、軽く産後鬱っぽくなりましたが、今回はそんな暇もないという感じでしたね。良くも悪くもやっぱり二人目は適当になるものなんでしょうね(;・∀・)