読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化猫のつぶやき

主に育児についてつらつらと。ほぼ備忘録です。

ASOBONO初体験

旦那さんがお休み中なので、平日にお出かけしよう!と行ってきました。

www.tokyo-dome.co.jp

 

最初は四谷のおもちゃ美術館

goodtoy.org

に行こうと思っていたのですが、生憎の木曜休館(´・ω・`)

他にハイハイ期の赤ちゃんが遊べる場所…ということでASOBONOになりました。

 

なかなかのお値段が張りますが

(大人は入場料930円、6か月以上の子供は時間制、今回はフリーパス1,550円)

開館直後でもかなりの人数が来ていました。

娘さんが遊べるスペースは0~24ヶ月向けのハイハイガーデンに限られるので、広さ的には児童館よりも狭かったですが、さすがに有料施設、かなり色々工夫が凝らされていました。

普段なら朝寝の時間で、ちょっと眠そうにしていた娘さんも、下ろした途端にハイハイで探検開始(`・ω・´)。中央のボールプールからこぼれたボールを追いかけたり、そこらじゅうに転がってるおもちゃを次から次に確かめに行ったり。一度も愚図ることなく1時間半遊びまくってました。

 

子連れスペースだけあって、授乳室・おむつ替え設備は万全。規模に対して少々おむつ交換台が少ない(ベビールームに3台、トイレにあるかどうかは確認せず)かなという印象はありましたが・・・実際替えに行ったときは大抵埋まってて待つことになりましたし。これが休日だったら行列になってそうな気がします(´・ω・`)

 

お昼前になりさすがに眠そうだったので、一度外に出て少し寝させ、そのままお昼ご飯へ。フリーパスなら出入り自由なのは助かります。中でも食事できるスペースはありますが、売ってたりはしないので家族全員分のお弁当が必須になります。休日等混むときはフリーパスは販売してないということなので、お昼跨いで遊び倒すというのはけっこう厳しいかもしれません。出てしまえばフードコートを始め、子連れにも優しいお店が多いので、ご飯には困らないかと思います。

 

お昼ご飯もしっかり食べて、まだ遊べそうだったので再入場。だいぶ眠そうだったのにすぐさま遊びスイッチが入って元気にハイハイしてました。結局合計して2時間は遊べて、フリーパスの元は取れたかな、というところです。

 

ただまぁ、総合して0歳児を遊ばせるスペースに3,000円以上払う、というのはさほど必要なかったかなという感想でした(;・∀・)。今回はめったにない平日の旦那さんのお休みで、せっかくならということで奮発しましたが、前述したとおり広さとしては支援センターの方が上ですし、玩具もこの時期だとそこまでの規模は必要ないですから。2・3歳になって外で走り回るくらいになれば、おままごとスペースから全身運動のスペースまであるため1日遊んでも遊びきれないでしょうから、払うだけの価値はありそうです。でもやっぱり平日限定だろうなぁ。。SW直後の平日でそれなりに混雑してたので、休日はちょっと考えたくないです(´・ω・`)